北海道江別市の野幌で煉瓦(レンガ)の国内製造及び販売|米澤煉瓦 株式会社 公式サイト

レンガから伝わる温もり。 それは土と炎がつくりだした素材だから。 レンガから伝わる柔らかさ。 それは素朴な風合いがあるから。 ある時は、緑の中に融け込み ある時は、街並みのアクセントとなって主張する。 そんなレンガだから、 いつの時代にもやさしく生き続けるのです。

Information

2017.12.26 tue
年末年始 休業のお知らせ

View all

大地を彩る北国のレンガ

米澤煉瓦のホームページをご覧頂きありがとうございます。弊社は初代社長がレンガの建築業を中心にはじめました。
昭和初期は煉瓦の種類も少なく、多様な煉瓦が求められ始めました。そこで原料が豊富な現在の野幌に、昭和14年頃自ら工場を建て作り始めたのが、現在の米澤煉瓦の原型となっています。

北海道の厳しい環境が作り上げた美しさと耐久性。北海道産レンガ特有の色鮮やかな発色は、建物やエクステリアの足元にレンガならではの彩りをもたらします。レンガの種類や積み方、敷き方のパターンで多彩な表情を演出できます。

21世紀の科学のテーマは“自然と先進技術”それに応える素材がれんがです。

北海道のシンボルと言えば、北海道庁の赤レンガ庁舎。緑の木々や白い雪に映えたレンガの独特の色合いが北海道の気候風土に似合います。
土と炎が作り出すレンガの素朴な味わいに魅せられて「レンガ」の研究を
続けておられる「水野信太郎氏」に、レンガの魅力について伺いました。

インタビュー“水野信太郎氏”

製品カタログ

野幌産の粘土で作られた弊社の高品質なレンガ・製品のご紹介。
色、形、質感のバリエーションも豊富にご用意しております。
ご希望製品も特別注文で受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

米澤煉瓦株式会社

外観

〒069-0867

北海道江別市元野幌227番地

TEL:011-382-2801 FAX:011-382-2801